栃木県フィルムコミッションは映画、テレビドラマ、CMなどのあらゆるジャンルのロケーション撮影を支援します。

栃木県 フィルムコミッション栃木県 フィルムコミッション
今ココ!

栃木県フィルムコミッション トップページロケ実績一覧映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」Web Movie

ロケ実績

the record of location

[c]“Mamadame” production committee
▲[c]“Mamadame” production committee

イタリア大使館別荘記念公園での撮影風景(リンちゃん)
▲イタリア大使館別荘記念公園での撮影風景(リンちゃん)

イタリア大使館別荘記念公園での撮影風景(モギさん&カリンちゃん)
▲イタリア大使館別荘記念公園での撮影風景(モギさん&カリンちゃん)

その他 映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」Web Movie

制作
(配給/放送)
  制作/螢僖薀乾
関連URL
  映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」HP
(公財)日本台湾交流協会フェイスブックページ
紹介コメント
  本作品は、映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」のモデルとなった、宇都宮市出身のモギさんと台湾人女性のリンちゃん、そのお二人の娘さんカリンちゃんが日本国内数カ所を旅して、日本の魅力を台湾に向けてPRするWeb Movieとなっています♪
 
 本県では以下の場所で撮影が行われました。
 ・那須町/とりっくあーとぴあ
 ・那須塩原市/アグリパルしおばら ほか
 ・日光市/イタリア大使館別荘記念公園前

 本県の魅力が詰まったステキな映像は、(公財)日本台湾交流協会フェイスブックページで発信されていますので、映画と合わせて、ぜひご覧下さい。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

【映画概要】
 台湾の大学で日本語を専攻している、日本のドラマやアニメが大好きな台湾人女性のリン。
 日本を襲った大震災の話題が世界を駆け巡るなか、リンのFacebookに日本人青年・モギから一通のメッセージが届いた。震災で復興支援に協力的な台湾の国民性や親日感情を知り、興味を持ったモギは、まだ見ぬリンにメッセージを送ったのだった。リンは友達申請を承諾し、二人のFacebookでのやり取りが始まった。
 ゴールデンウィークに二人は台湾で初めて顔を合わせ、その時間はあっと言う間だったが、二人の距離はより一層縮まった。その日を境に、二人のFacebook上でのチャットはオンラインデートとなった。
 そして、お互いの気持ちは海を越えた……。

 出演/ジエン・マンシュー、中野裕太 ほか
栃木県産業労働観光部観光交流課 E-mail:mail@tochigi-film.jp TEL.028-623-3308 FAX.028-623-3306
All Rights Reserved,Copyright(C)2006.Tochigi Prefecture  各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。